みんなの漆喰 〜施工例のご紹介〜

6回(優秀賞)作品⑤|築130年の古民家内壁を女性ひとりで漆喰DIY!

カテゴリー: 店舗・施設

初挑戦とは思えない、優しい漆喰壁が完成!

築130年という時代を生きた古民家ならでは風合いと、優しいクリーム色の漆喰壁がマッチした癒しのマッサージ処。女性店主が一人で塗り上げた力作は第6回作品賞・優秀賞作品。

元の壁はひび割れの入った古い漆喰壁。

下地の劣化がなければ旧漆喰面も、漆喰うま〜くヌレールの仕上げ用だけで仕上げ施工が可能。下地が乾燥している場合は、水を湿してから塗りましょう。

窓から差し込む日差しで生まれる美しい陰影。

見違えるほどキレイな漆喰壁に生まれ変わり、女性店主も大満足。窓から光が差し込むことで、より一層美しさが際立つ。

明るく空気のキレイな癒しの空間が完成!

癒しのマッサージ処にふさわしい上質空間に大変身。柔らかい質感の漆喰うま〜くヌレールの壁が、来る人を癒してくれること間違いなし。

 

 

(お客様のコメント)

昨年、築130年の古民家に移住しました。能登沖地震で壁にひびが入ったり、かび臭く陰気な部屋をマッサージルームにできるか冒険でしたが、思ったよりも順調に進められました。素人っぽいラフ仕上がりかもしれませんが、何よりも部屋の色合いが明るく、柔らかく、そして空気が良くなり癒しにふさわしい空間になりました。嬉しい限りです。