SHIKKUI DECO うま〜くヌレール

ラフ仕上げ・模様付け・造形仕上げ、多彩な仕上げを楽しめる[ 厚塗り用DIY漆喰 ]

うま〜くヌレールDECO
WEBSHOP 限定販売

■用途:室内壁専用漆喰 ■適用下地:うま〜くヌレールなどの漆喰面・ビニールクロス・モルタル・石膏ボード ■塗り厚:3〜5mm ■施工面積:3mm厚で約2.0㎡/缶 ■容量:8kg

01 造形仕上げ
  • DECOを壁面に3〜5mm厚で塗りつけてください。

    DECOを壁面に3〜5mm厚で塗りつけてください。

  • 塗りつけから1時間後、片板を添えて成形したい形・模様を描いてください。

    塗りつけから1時間後、型板を添えて成形したい形・模様を描いてください。

  • ラインに沿って目地ゴテを押さえつけながら少しずつ成形して完成です。

    ラインに沿って目地ゴテを押さえつけながら少しずつ成形して完成です。

ライン引きは、フリーハンドで形・模様を描くこともできます。また、型板はダンボールや厚手の紙などで代用することもできます。目地ゴテで押しながら成形するとエッジの効いた形・模様を作ることができます。

02 ラフ仕上げ
  • DECOを壁面に3〜5mm厚で塗りつけてください。

    DECOを壁面に3〜5mm厚で塗りつけてください。

  • 塗りつけから1時間後、型板を添えて成形したい形・模様を描いてください。

    塗りつけから1時間後、型板を添えて成形したい形・模様を描いてください。

  • ラインに沿って目地ゴテで少しずつ削りながら成形して完成です。

    ラインに沿って目地ゴテで少しずつ削りながら成形して完成です。

ライン引きは、フリーハンドで形・模様を描くこともできます。また、型板はダンボールや厚手の紙などで代用することもできます。目地ゴテで削りながら成形すると丸みのある形・模様を作ることができます。

03 模様付け
  • DECOを塗りつける時は、しなりの大きいプラスチック製のうま〜くヌレールこてが便利です。

    DECOを塗りつける時は、しなりの大きいプラスチック製のうま〜くヌレールこてが便利です。

  • 下書きにしようする型板は、持ち手が付いたものがオススメです。木や厚紙で作ることができます。

    下書きに使用する型板は、持ち手が付いたものがオススメです。木や厚紙で作ることができます。

  • 押し付けて成形する場合も削る場合も、目地ゴテを使用すると手軽に作業するうことができます。

    押し付けて成形する場合も削る場合も、目地ゴテを使用すると手軽に作業することができます。

型板はボックスティッシュの箱や、切った段ボールで代用して使用することができます。

DECOWORK

うま〜くヌレールDECOの施工事例

  • うま〜くヌレールDECOで成形した壁にもう一度、上塗り。レンガ調に仕上げた表情の上からかぶせるように塗りつけた立体的な壁。
    うま〜くヌレールDECOで成形した壁にもう一度、上塗り。レンガ調に仕上げた表情の上からかぶせるように塗りつけた立体的な壁。

    DECO×DECO

    うま〜くヌレールDECOで成形した壁にもう一度、上塗り。レンガ調に仕上げた表情の上からかぶせるように塗りつけた立体的な壁。

  • 漆喰うま〜くヌレールのみず色を塗った壁に、DECOで立体的な演出。漆喰の色の差とDECOならでわの奥行きで表現されたレトロな壁。
    漆喰うま〜くヌレールのみず色を塗った壁に、DECOで立体的な演出。漆喰の色の差とDECOならでわの奥行きで表現されたレトロな壁。

    色漆喰×DECO

    漆喰うま〜くヌレールのみず色を塗った壁に、DECOで立体的な演出。漆喰の色の差とDECOならではの奥行きで表現されたレトロな壁。

  • うま〜くヌレールDECOで成形した壁に着色。凹凸ある仕上がりに明るい色付けをして、DECOの立体感をカラフルに表現した壁。
    うま〜くヌレールDECOで成形した壁に着色。凹凸ある仕上がりに明るい色付けをして、DECOの立体感をカラフルに表現した壁。

    DECO×COLOR

    うま〜くヌレールDECOで成形した壁に着色。凹凸ある仕上がりに明るい色付けをして、DECOの立体感をカラフルに表現した壁。

DECOWORK募集中
DECOWORK募集中
メールアドレス
メールアドレス

うま〜くヌレールDECOは、成形しながら立体的な表情を自分で仕上げることができる厚塗り用の漆喰です。漆喰面からビニールクロス(壁紙)に直接塗れて、多彩な仕上げができる漆喰です。

価格7,020円(税込)

数量:
バナー